中部大学 応用生物学部 環境生物科学科 小島研究室
研究紹介
発表論文
高校生へ
在学生へ
研究グループのメンバー
連絡先
リンク集
トップページへ









在学生へ

 
【卒研テーマについて】
植物を育ててもらい、分子生物学的手法を用いた実験、または形態観察を
行うことになります。
分子生物学、遺伝子工学の知識があると良いですが、配属後学ぶことも可能です。
大学院を志望する人、文献による卒業研究を希望する人には、別途相談に応じます。

詳しい内容は、研究内容を見て下さい。

4年生では卒業研究や就職活動を行うため、3年秋学期終了時までに120単位以上
修得しておくことが望ましいです。


【卒研テーマの例】
・葉の形が変わる変異体の形態観察、交配、世代促進

・変異体のマッピング、原因遺伝子の同定

・原因遺伝子、関連遺伝子の発現解析
(レポーター遺伝子を用いたものなど)


卒業生の進路】
就職先:
愛農物流センター、東産業、三州食品、サンジルシ、セントラルトリニティ、
中外テクノス、ニッセイ、フジ環境サービス、美鈴工業、(株)ヤマミ醸造 他

進学先:
愛知教育大学、中部大学、筑波大学




卒研生のページへ