RESEARCH ノジン・カンツァン氷河,チベット(7191m) 

乾燥し,ただ草原が続くだけの一見単純な植生のチベット高原.氷河の周りには多種多様な植物が生育し,四川省横断山脈,ブータン,ネパールの湿潤な場所に生育している植物が多い.かつてチベット高原が今よりも湿潤だったころにやって来た植物達.乾燥を嫌う植物の避難地(レフュージア)としての役割を氷河が果たしているのでは.