XIth Asian Cogress of Nutritionに参加しました!

7月13日から16日までアジア栄養学会議がシンガポールのSuntecコンベンションセンターで開催され、参加・発表を行いました。今回は、アブストラクトに発表者(津田)の名前が抜けているという大ハプニングもありました・・・・・。 中には著者名皆無で所属しか書かれていなかった人もおり、多くのトラブルがあったようです。

 

13日朝のオープニングでは、Minister of Health Singapore(Mr. Gan Kim Yong)のあいさつもあり、展示ブースへの視察では、TV局等がさかんに取材していました(夜の地元TVでも取り上げられていました)。 シンガポールは急速な勢いで街が変化しています。今回の会場のあるマリーナ地区もびっくりするような変化で、遠くには、某企業のCMに登場したマリーナベイサンズ等、独特な景色を楽しむことができます。

学会は栄養学に関する種々の分野を網羅していて、アジア地域での栄養問題と共に、この地域での多くの企業の参入、シェア拡大にしのぎを削っている部分も垣間見ることができました。 次回は横浜で2015年に開催とのことで、横浜からもブース出展がありました。


次回開催地(横浜)からのPRです。

14日夕刻からのバンケットも参加しました。料理は申し分ないのですが、宗教的なことを配慮してアルコール飲料はなし、ということに抵抗を感じた参加者も少なからずいたかもしれません。
お声を掛けていただいた多くの先生方に感謝いたします。