当研究室は、「ものづくり岐阜テクノフェア2011」に出展しました!

 2011年10月28日-29日、岐阜県各務原市産業文化センターを中心に「ものづくり岐阜テクノフェア2011 in かがみがはら」が開催され、研究室として出展させていただきました。
このテクノフェアは毎年開催されておりますが、ことしは各務原市での開催となりました。岐阜県内の企業を中心に本学をはじめとして大学や官公庁など100ブース以上の展示があり、企業セミナーやシンポジウム、記念講演会、はやぶさプロジェクトマネージャーの川口淳一郎氏による「はやぶさを支えた技術」特別講演会など大変多くの催しが開催されました。また、29日(土)には、小学生、中学生を対象とした「ものづくり体験コーナー」なども実施されました。
期間中は好天に恵まれ、大変多くの来場者がありました。本学のブースにも多くの方に来ていただきました。我々の研究シーズを少しでも多くの方々に知っていただき、今後の共同研究等に発展させることができれば、と思います。また、応用生物学部の卒業生や卒業生がお世話になっている企業の方とも名刺交換ができ、大変有意義な2日間を過ごすことができました。このような機会をお作りいただいた本学研究支援センターならびにご関係の皆様に感謝いたします。