2014.10. 食品開発展2014で講演いたしました!

  2014.10.8に東京ビッグサイトで開催された食品開発展2014におきまして、北米ワイルドブルーベリー協会の「出展社プレゼンテーション」でワイルドブルベリーに関する講演をさせていただきました。ワイルドブルーベリーは米国メイン州などで収穫される野生のブルーベリーです。栽培種のブルーベリーと比較すると小粒ですが、大変味が良く、近年は健康機能に関する研究が進展しています。この展示会の前日には、カナダ大使館でDr. Donald Ingram(カロリー制限と寿命に関する研究でも著名な人です)が講演され、食品開発展にも来られました。Donは9月にBar Harborでお会いしていますが、何度目かの日本滞在を楽しんだようです。

夕刻は、有楽町の日本外国特派員協会ダイニングルームにて、関係の皆様と一緒に懇親を深めることができました(この日は鳥取フェアで、石鍋裕シェフの料理を楽しむことができました)。 ワイルドブルーベリーの普及に大いに貢献できればと思います。お世話になりました北米ワイルドブルーベリー協会のエクゼクティブディレクター Neri Vautour、プロマーコンサルティングに感謝いたします。

食品開発展2014

講演会場


ブースの様子


打ち合わせ中

日本外国特派員協会にて