2020. 2&3. 2019年度の卒業研究発表会&学位記授与式が行われ学生が巣立っていきました!

 2020年2月7日に2019年度の卒業研究発表会を配属予定の3年生も参加して実施しました。さらに何名かは次の世代を担う2年生も参加してくれました。発表の4年生は1年間の研究成果を立派に発表しました。事前の練習会では??でしたが、本番ではとても素晴らしい発表でした。卒業研究発表は2年生や3年生にとっても、1年後2年後の自分の姿を見据える上で貴重な機会です。きっとできるようになっていますから、心配しないでください。終了後は、いつも夏休み前の中間報告の後で使うマグロセンターで打ち上げを行い、カラオケ、といういつも通りのメニュー(一部の人はさらに3次会)でした。院生の皆さんからは心のこもったプレゼント(辻利チョコ)をいただき(どうもありがとうございます)、大変楽しい1日を過ごすことができました。


 2020年3月23日には学位記授与式が行われ、博士前期課程大学院生と学部生が巣立っていきました。誠に残念なことに新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、大変変則的な形式となり、卒業記念パーティーも中止となりました。卒業生の皆さんからは、恒例の心のこもった寄せ書きと立派な冊子(さすが院生!)をいただき、大変嬉しい時間を過ごすことができました。是非研究室のことを忘れずに、新しい場所で成果を上げてください。そして顔を見せに来てください。