トップへ
代表挨拶
21年度
20年度
19年度
18年度
17年度
はじめに
研究内容
メンバー
Result
Publications
お問い合せ
中部大学
応用生物学部
生物機能開発研究所
植物バイオ研究センター
ヘルスサイエンスヒルズ
文部科学省 私立大学学術研究高度化推進事業
中部大学 学術フロンティア推進事業
「植物の形・色・香を司る分子機構と分子育種の基盤的研究」の発足にあたって
 平成17年度(2005年度)、文部科学省私立大学学術研究高度化推進事業学術フロンティア推進事業の一つとして、植物バイオ研究センターを設立し、「植物の形・色・香を司る分子機構と分子育種の基盤的研究」をスタートした。本研究計画は、5年間で2億3千8百万円の研究経費を投入して実施される。中部大学応用生物学部を中心として研究を推進すると共に、共同研究組織として、独立行政法人理化学研究所・植物科学研究センター、国立大学法人岐阜大学・教育学部、インドネシア・ガジャマダ大学・生物学部に参加していただいている。
 本研究プロジェクトでは、(1)植物の形を中心として、色模様や香を含む植物の特性全体の分子的理解をめざす。(2)分子生物学的解析を中心とする研究者とバイオインフォマティクスを専門とする研究者との連携を重視しつつ、植物のゲノムワイドな研究の新展開をめざす。(3)さらに、シロイヌナズナ等のモデル植物で得られた成果を、ランやバラなどの園芸種にも応用していくことを目標としている。
植物バイオ研究センター長
応用生物学部・応用生物化学科 教授
町田千代子
Copyright(C)2005 by Plant Biology Research Center All rights reserved.