地図
総合情報センター
0568-51-4371
・申請書受付 実習室確認
内線 5811
・コンピュータ・サポートデスク
  学生の方
0568-51-5013
  教員の方
内線 5812

センター利用規程

記載日:2012/06/16

中部大学総合情報センター利用規程

 
中部大学総合情報センター利用規程 (昭和 57年 1月 19日 制定)
改正 昭和 59年 4月 1日 平成 5年 4月 1日
平成 14年 4月 18日 平成 15年 4月 1日
平成 24年 4月 1日

(趣旨)

第1条 中部大学総合情報センター(以下「センター」という。)の利用に関する事項は、この規程の定めるところによる。

(利用の制限)

第2条 センターの利用は、次の各号の一に該当する場合とする。

(1) 学術研究
(2) 教育
(3) 事務処理
(4) センター長が特に認めた者

(利用資格)

第3条 センターを利用することのできる者は、次の各号の一に該当する者とする。

(1) 職員
(2) 学生
(3) センター長が特に認めた者

(学術研究のための利用)

第4条 学術研究のためにセンターを利用しようとする者は、所定の申請書を提出し、センター長の承認を得なければならない。
2 前項の承認を得ようとする者が学生である場合は、申請に先立って、これらの者の研究を指導する指導教員が学術研究のためセンター利用の承認を得ていなければならない。

(教育のための利用)

第5条 教育を行うためにセンターを利用しようとする場合は、その授業担当者が開講科目ごとに学期の始めに所定の実習計画書を提出し、センター長の承認を得なければならない。

(事務処理のための利用)

第6条 事務処理のためにセンターを利用しようとする場合は、センター長の承認を得なければならない。

(利用の承認)

第7条 センター長は、前3条に定めた申請が適当であると認めたときは、利用者コードを付して承認する。

(変更の届出)

第8条 前条の承認を得た者(以下「利用者」という。)は、申請書の記載事項に変更を生じたときは、速やかにその旨をセンター長に届け出なければならない。

第9条 削除

第10条 削除

(利用者コードの転用禁止)

第11条 利用者は、利用者コードを第三者に利用させてはならない。

(利用時間)

第12条 利用時間帯は、センター運営委員会(以下「運営委員会」という。)の議を経て、センター長が定める。

(利用承認の取消し等)

第13条 利用者が、この規程又はこの規程に基づく定めに違反した場合その他センターの運営に重大な支障を生ぜしめた場合は、センター長は、その者の利用の承認を取り消し、又は一定期間その者の利用を停止することができる。

(施行細則)

第14条 この規程を施行するために必要な事項は、運営委員会の議を経て、学長が定める。

附 則

この規程は、昭和57年1月19日から施行する。
<昭和59年4月1日の改正附則は省略>

附 則

この規程は、平成5年4月1日から施行する。

附 則

この規程は、平成14年4月18日から施行し、平成14年4月1日から適用する。

附 則

この規程は、平成24年4月1日から施行する。